平成27年4月から、「子ども・子育て支援新制度」がスタートし、地域の子育て支援を担う人材の確保と質の向上が求められています。

 

福岡県では子育て支援分野に必要な知識と技能を修得した「子育て支援員」を養成する研修を実施しています。

 

○ 子育て支援員とは?
各自治体などが実施する子育て支援員研修を修了し、子育て支援の分野で働く際に必要な知識や技術を身に付けていると認められている方のことです。
子育て支援員として認定された方は、家庭的保育や小規模保育、利用者支援事業などで活躍することが期待されます。

 

(注)平成30年度は、福岡県において以下の2つのコース(専門研修)を実施します。
地域保育コース(地域型保育)
地域保育コース(ファミリー・サポート・センター)
詳しくは下記募集要項をご覧ください。

「子育て支援員」研修に関してご質問などございましたら、お電話またはメールにて、お気軽にお問い合わせください。

 

【第1回 北九州会場】※申込み締切日を過ぎたため、募集受付を終了しました。
【第2回 福岡会場】※地域型保育は定員に達しましたので、募集受付を終了しました。

【第3回 筑後会場】※地域型保育は定員に達しましたので、募集受付を終了しました。  

【第4回 筑豊会場】※地域型保育は定員に達しましたので、募集受付を終了しました。

お問い合わせ先

 

子育て支援員研修事務局(tenoSCHOOL)
電話番号: 092-262-2880 (月曜日~土曜日 9:00~19:00)

 

お申し込み先

 

・郵送によるお申込み:
〒812-0036 福岡市博多区上呉服町10-10 呉服町ビジネスセンター 5F
株式会社テノ.サポート「子育て支援員研修事務局」宛

 

・FAXによるお申込み:
092-263-3581 (送信後は到着確認のため、 092-262-2880までご連絡ください)
※ 指定の申込用紙以外での申し込みは受付できませんのでご了承ください。